雪の公園

2017.01.16 (Mon)
jyobi_17_01_15_06.jpg
お立ち台のジョウビタキ

jyobi_17_01_15_01.jpg
溶けだした雪の上をチョコチョコ歩き回るキセキレイ

sirohara_17_01_15_15.jpg
採餌に忙しいシロハラ

jyobi_17_01_15_03.jpg
雪絡みで上手く撮れなかったルリビタキ

jyobi_17_01_15_04.jpg
数羽いたカワラヒワの中にオオカワラヒワが居ました
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X Mark II

車の音が聞こえなくてとても静かな朝でした。
窓の外には今季初降雪、急いで道路状況を見に行くと何とか走れそうだったので、ゆっくり朝食を食べて近所の公園へ。
雪が積もると狙いに行く雪のトラツグミ!何回目の挑戦になるだろうか?今回も会えずとっても残念でした。

羽毛を膨らませて丸くなった鳥さんも可愛いですね(^^)
スポンサーサイト

鳥さん色々

2017.01.09 (Mon)
kotori_16_01_07_01.jpg
水飲み場に良く現れるシメ

kotori_16_01_07_02.jpg
水浴びして毛がツンツンのシロハラ


いつも嘴が汚いイカル

kotori_16_01_07_03.jpg
縄張り警備中のジョウビタキ

kotori_16_01_07_04.jpg
いつもジョウビタキに追われるルリビタキ

kotori_16_01_07_05.jpg
近くで撮れたコゲラ

kotori_16_01_07_06.jpg
水飲み場をチョロチョロしているハクセキレイ

kotori_16_01_07_07.jpg
シジュウカラとヤマガラのツーショット

kotori_16_01_07_08.jpg
メジロの団体さん到着。

kotori_16_01_07_13.jpg
メジロの水浴び
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X Mark II

近所の公園でのんびり鳥捕り。

2016年秋 タカの渡り 伊良湖岬

2016.10.05 (Wed)


takawatari_16_10_05_01.jpg

takawatari_16_10_05_02.jpg

takawatari_16_10_05_03.jpg

takawatari_16_10_05_04.jpg

takawatari_16_10_05_05.jpg

takawatari_16_10_05_06.jpg
上7画像:サシバ 成鳥もそこそこ飛んでくれましたが、近くを飛ぶのは幼鳥が多かった。

takawatari_16_10_05_07.jpg

takawatari_16_10_05_08.jpg

takawatari_16_10_05_09.jpg

takawatari_16_10_05_10.jpg

takawatari_16_10_05_11.jpg

takawatari_16_10_05_12.jpg
上6画像:ハチクマ 幼鳥ばかりで成鳥は見ることができませんでした。

下3画像:チゴハヤブサ 3~4羽飛びましたが遠かった(^^;
takawatari_16_10_05_14.jpg

takawatari_16_10_05_15.jpg

takawatari_16_10_05_16.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF2.0X III + EOS-1D X Mark II

今季2度目の伊良湖岬でやっとまともな画像が取れました(^^)
台風の影響でやや風が強かったこともあり、低めを飛んでくれたので楽しめました(^^)


下5画像:ツミ 10月も下旬になるとツミやハイタカなどの小型のタカがメインになります。
tumi_16_10_27_00.jpg

tumi_16_10_27_01.jpg

tumi_16_10_27_02.jpg
上2画像はツミのメス成鳥です

tumi_16_10_27_03.jpg

tumi_16_10_27_04.jpg

下3画像:ハイタカ
haitaka_16_11_03_00.jpg

haitaka_16_11_03_02.jpg

haitaka_16_11_03_03.jpg

2016年秋 タカの渡り 蒲郡

2016.09.28 (Wed)
takawatari_16_09_27_06.jpg

takawatari_16_09_27_04.jpg

takawatari_16_09_27_05.jpg

takawarihachikuma_016_09_26_00.jpg

takawatari_16_09_27_09.jpg

takawatari_16_09_27_07.jpg
ハチクマ:幼鳥は柄の違いを見るのが楽しいですね(^^;

takawatari_016_09_26_0.jpg

takawatari_016_09_26_01.jpg

takawatari_016_09_26_00.jpg
ツミもそこそこ飛びましたが遠く画にならないものが多かった(^^;

takawatari_16_09_27_03.jpg

takawari_16_09_27_02.jpg

takawatari_16_09_27_08.jpg
上1画像:初日はノートリでこの状態だったので全体は撮れなかった(^^;

takawatari_16_09_27_12.jpg
サシバ:今季は良いタカ柱が立ったのですが、一番良かった日に行けなくてとっても残念でした。
気が付けばサシバ単体の画像をほとんど撮っていませんでした(^^;
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X Mark II

今季のお山は例年と同じくボケ画像連発で90%はゴミ箱行きでした(^^;
それでも鳥仲間が集まってのタカの渡りは楽しい(^^)

今季撮影あれこれ

2016.01.29 (Fri)


cyuuhi_16_01_28_00.jpg
チュウヒ 葦原が広すぎてなかなか近くを飛んでくれないのですが、この個体は近くへ来てくれます(^^)

haiirocyuuhi_16_01_28_00.jpg

haiirocyuuhi_16_01_28_01[
ハイチュウ雌タイプ 遠く葦原すれすれを飛ぶハイチュウは揺らぎの影響が大きくキレのある画がなかなか撮れません(T_T)

nosuri_15_11_05_00.jpg
ノスリ 尾羽に帯があればなぁ~(ーー;)

cyougenbou_16_01_28_00.jpg
チョウゲンボウ 遠かった…

mituyubikamome_16_01_29_00.jpg
ミツユビカモメ 釣り人が捨てた魚を捕りに目の前に降りてきました。

isohiyo_16_01_29_00.jpg
イソヒヨドリ コメントなし(笑)

kannmuri_16_01_29_00.jpg
カンムリカイツブリ この2羽あやしい(^^)

siroeri_16_01_28_00.jpg
シロエリオオハム…だと思う(^^; 今季は遭遇率が高いアビ類ですが、どぉおおしても近くで撮らせてくれません(T_T)

umisuzume_16_01_29_00.jpg
ウミスズメ 好きなんですけどね~何度撮っても同じような画像ばかりで変化が無いのが悲しい

ruribitaki_16_01_07_02_20160128214920116.jpg
ルリビタキ 近所の公園で

ikaru_16_01_29_00.jpg
イカル 遠くの公園で

arisui_16_01_29_01.jpg
アリスイ スッキリ抜けた画像がほとんど撮れずとても残念でした

herasagi_16_01_29_00.jpg
ヘラサギ このシーンを至近距離で撮りたかった。数日前の目撃情報が入ってますので、運が良ければ会えるかも

更新するネタも無いので、今季撮影の画像から適当に見繕って掲載しました(^^;

ハジロカイツブリ

2015.12.14 (Mon)


hajikai_15_12_13_01.jpg

hajikai_15_12_13_05.jpg

hajikai_15_12_13_03.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

いつもの池にハジロカイツブリが20羽ほど居ついて採餌しています。
行けば撮影できる被写体なのですが、水面の状態や光、並び方など考えると、なかなか良いのが撮れません(^^;

下画像は同じ場所に居ついてるオオタカです。
ootaka_15_12_13_01.jpg

顔が正面すぎで変だ(笑)
ootaka_15_12_13_00.jpg

至近距離でホオジロガモが撮れましたが、逆光で色が出ませんでした。残念
hoojiro_15_12_13_01.jpg

葦原の猛禽

2015.11.01 (Sun)
cyuuhi_11_01_00.jpg



cyuuhi_11_01_01.jpg
 チュウヒ 白いのやらハイチュウの雌もどきやら色々入ってます 


haitaka_11_01_00.jpg
 ハイタカ なぜこんなにデカくトリミングしたかって?端っこだから(^^;


nosuri_11_01_00.jpg
 ホバリング姿勢のまま急降下してきたノスリ 距離は近めだったのにボケ画像ばかりでした 
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-7D Mark II

今季も多くのチュウヒが葦原にやってきましたが、相変わらず大気状態が悪くてボケ画像連発。
まともに写ってる画像がほとんど無くて泣けてくる(T_T)
他にもチョウゲンボウやハヤブサが飛びましたが、お見せできる画が無く残念。

本命は何処に

2015.10.04 (Sun)
kosamebitaki_15_10_03_00.jpg
ジュウイチに振られた公園で( ┰_┰)

コオバシギに振られた海岸で( ┰_┰)
daizen_15_10_03_00.jpg
モデルになってくれたダイゼン

daizen_15_10_03_01.jpg
西部警察みたいでカッコイイ(笑)ダイゼン

medaichidori_15_10_03_00.jpg
メダイチドリも良いモデルになってくれました(^^)

miyubisigi_15_10_03_01.jpg
この時何故飛ばぬと、2~3回波を待ちましたが飛んでくれませんでした。歩き疲れていたので諦めて帰ることに(^^; 
ミユビシギ、メダイチドリ、ダイゼン、トウネン
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

本命には出会えず、たくさん歩き、長距離ドライブを楽しんだ1日でした(^^)

2015秋 伊良湖岬 タカの渡り

2015.10.01 (Thu)
sasiba_15_09_30_06.jpg

sasiba_15_09_30_00.jpg

sasiba_15_09_30_01.jpg

sasiba_15_09_30_04.jpg

sasiba_15_09_30_03.jpg

sasiba_15_10_01_00.jpg
・サシバ・EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X
この日は午後から多く飛んでくれましたが頭上や南側が多くて良いコースはなかなか飛んでくれませんでした。
近くを飛ぶのは幼鳥が多くて、成鳥のダイナミックなシーンを撮るのに苦労します。


hachikuma_15_09_30_00.jpg

hachikuma_15_09_30_01.jpg

hachikuma_15_09_30_02.jpg

hachikuma_15_09_30_03.jpg

hachikuma_15_09_28_02.jpg

hachikuma_15_09_28_01.jpg
・ハチクマ・EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-7D Mark II
午前中でも早い時間帯に飛ぶことが多くて、半逆光だったり、暗かったり、靄があったりでなかなか良いシーンは撮らせてもらえませんでした。
上画像の白個体はお気に入りの色柄で好きなタイプの幼鳥なので、もう少し近くを飛んでほしかった(^^)


tumi_15_09_30_00.jpg

tumi_15_09_30_01.jpg
・ツミ・EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X
忘れたころに単発で飛んでくるので見逃すことが多いツミですが、10月も半ば過ぎれば成鳥もそこそこ飛んでくれるので
良いシーンを撮るチャンスはあります。

今季は、午前中はハチクマ、午後からはサシバ多く飛んでいます。
午前中は霞んでいることが多くて、もやもや画像が多いですが、こちらのお天気サイトで湿度をチェックしてから行くと湿度が下がりカラッとする時間帯がわかります。
まぁ~カラッと晴れた時間帯に飛んでくれるとは限りませんけどね(^^;

下2画像:ツミ追加
tumi_0980002.jpg

tumi_0980001.jpg

2015秋 岡崎 タカの渡り

2015.09.19 (Sat)


hachikuma_15_09_19_01.jpg

hachikuma_15_09_19_02.jpg

hachikuma_15_09_19_03.jpg

sasiba_15_09_19_00.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-7D Mark II

ひさ~~しぶりにセンスの良い山へタカの渡りを撮りに行ってきました。
現地では建物があった跡地で撮影されてる方が居たのでご一緒させていただきました。
7時から10時半ごろまで忙しくない程度にサシバ、ハチクマが飛んでくれました。
その後ピタリと止まってしまったので昼前に現地を後のしました。

大気の状態や光線状態があまり良くなくて、もやっとした画像が多く、半分以上ボツ画像でした。
特に17羽連続でサシバが現れた時の画像が露出ミスで全滅。ガックリでした(T_T)


サシバの良い画像が無かったので、掲載がノビノビになっていた別の場所で撮ったサシバを今回一緒に掲載します
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X
sasiba_15_09_18_00.jpg

sasiba_15_09_18_02.jpg

sasiba_15_09_18_01.jpg

干潟で出会った鳥たち

2015.08.27 (Thu)
obasigi_15_08_26_02.jpg

obasigi_15_08_26_01.jpg
↑オバシギ↑

daizen_15_08_26_00.jpg

daizen_15_08_26_01.jpg
↑ダイゼン↑

koajisasi_15_08_26_00.jpg

koajisasi_15_08_26_01.jpg
↑コアジサシ↑

seitaka_15_08_26_00.jpg

seitaka_15_08_26_03.jpg
↑セイタカシギ↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

西の干潟で出会った鳥さんたちです。



下2画像 アカアシシギを追加。後ろ姿はエリマキシギです。
EF400mm F5.6L+ EOS-7D Mark II
akaasisigi_00.jpg

akaasisigi_01.jpg

下2画像 ツルシギです。
turusigi__0.jpg

turusigi__1.jpg

ここ1週間アレコレ

2015.02.13 (Fri)

↑寒さで膨らんでる↑

rennjyaku_15_02_13_01.jpg
↑レンジャクの数も10~20羽ほどで居場所も安定してきましたが、○んこが…(-_-#)↑

ruribitaki_15_02_10_02.jpg

ruribitaki_15_02_10_03.jpg
↑今季は大活躍のルリビタキ ジジカメのアイドルですね(笑)↑

kogera_15_02_10_00.jpg

kogera_15_02_10_01.jpg
↑たまにはコゲラさんも撮ってあげないとね(^^)↑

kokugann_15_02_10_00.jpg

kokugann_15_02_10_01.jpg
↑久々に臨海緑地を覘いてみました。少し人馴れしてきたコクガンが至近距離で採餌してました↑

ruribitaki_15_02_10_00.jpg

ruribitaki_15_02_10_01.jpg
↑今季6個体目となる雄のルリビタキです。↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

雄のルリビタキを6個体も見たのは今季が初めてです。
シーズンが終わるまで後何個体と出会えるか楽しみです(^^)

ここ1週間アレコレ

2015.02.05 (Thu)


rennjyaku_15_02_05_01.jpg
↑今季もレンジャクが入りましたが、数が少なくまだ安定していません↑

uso_15_02_03_01.jpg

uso_15_02_03_02.jpg
↑アカウソに混じってウソも数羽が入っています↑

uso_15_01_28_02.jpg
↑こちらはアカウソ↑

kuroji_15_02_05_01.jpg

kuroji_15_02_05_00.jpg
↑今季はクロジとの出会いが多いですね 円安の影響でしょうか(笑)↑

sime_15_02_05_00.jpg

ikaru_15_02_05_00.jpg
↑シメ、イカルは一時期多く居ましたが、今は少ないです↑

mozu_15_02_05_00.jpg
↑何だか寂しそうなモズ子さん↑

ruribitaki_15_02_02_00.jpg

ruribitaki_15_02_02_02.jpg
↑今季はアチコチの公園でルリさんが出てて豊作ですね↑

benimasiko_15_02_05_00.jpg
↑公園からの帰りに立ち寄ったブッシュから出てきたベニマシコ↑

EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X
ここ1週間ほど、2ヶ所の公園で撮った鳥さんたちです。

臨海緑地が賑やかに

2014.10.17 (Fri)


ootaka_14_10_17_03.jpg
↑増えてきたカモを狙ってオオタカも顔を見せました。遠かったので大トリミングです↑

misago_14_10_17_00.jpg

misago_14_10_17_01.jpg
↑ミサゴも何度か顔を見せてくれましたが、ダイブするのは遠くばかりで、なかなか近くでやってくれません↑

jyoubitaki_14_10_17_00.jpg

jyoubitaki_14_10_17_01.jpg
↑雄が2羽、雌が1羽居ましたが、警戒心が強くてなかなか良いところへ出てきてくれず撮るのに苦労しました(^^;;↑

kawasemi_14_10_17_00.jpg
↑カワセミも何度か出てきましたが、釣り人が居たため素通りが多かったです↑

amehi_14_10_17_00.jpg
↑ヒドリガモのようですが?やけに白っぽい奴が居るなぁ~と思い撮ってみましたが、良く分かりません↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

2014年秋 伊良湖岬タカの渡り

2014.09.29 (Mon)

↑タカ柱が沢山出来ましたが、1コマにタカ柱全体を収めることは出来ませんでした↑

hachikuma_14_09_29_0.jpg

hachikuma_14_09_29_1.jpg

hachikuma_14_09_29_3.jpg

hachikuma_14_09_30_03.jpg

hachikuma_14_09_30_02.jpg
↑オスの成鳥も飛んでくれましたが、遠かったので大トリミングです↑

hachikuma_14_09_29_5.jpg

hachikuma_14_09_29_6.jpg

hachikuma_14_09_29_7-001.jpg

hachikuma_14_09_29_7.jpg
↑たまにはビックリするほどの至近距離を飛んでくれましたが、真上だったので近い割りにはイマイチ↑

sasiba_14_09_29_000.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

AM9時30分頃までは、アチコチでタカ柱が出来て賑やかでしたが、タカ柱全体を撮るには100~300mm位のレンズが必要ですね。
以後も絶え間なくサシバ、ハチクマが現れましたが遠くてあまり良い画は撮れませんでした.。でもたまに近くを飛んでくれたりしたので、そこそこ楽しめました(^^)
ハチクマの模様品評会のような日で、タカ柱以降サシバの影は薄かったです。

==============================================================================================

この日は密度の濃い良いタカ柱が出来たんですけどねぇ~(^^;;
近すぎて部分的にしか撮れずとっても残念。
来年はズームレンズを買おうか考え中です(^^)
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X
sasiba_14_10_09_00.jpg
↑ノートリです↑
sasiba_14_10_09_01.jpg

hachikuma_14_10_09_01.jpg

================================================================================================

↓11月に入ると渡りもハイタカ、ツミがメインになってきます。↓
haitaka_14_10_30_00.jpg

tumi_14_10_29_09.jpg


近況報告

2014.09.21 (Sun)
ブログの更新をサボっていたら、遠方の知人から様子伺いのメールが入ってしまった(^^;;
一週間ほど前にぎっくり腰をやってパワーダウンしていますが、80%快復!アチコチへ出向き撮影出来ているので問題無しです(^^ゞ



kibitaki_14_09_18_00.jpg
↑近況その1(隣県の公園でオオルリとキビタキ)EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X↑

sigichi_14_09_18_01.jpg

sigichi_14_09_18_00.jpg
↑近況その2(貯木場で禁断の鉄骨シギチと沖の堤防にダイゼン、オバシギ)EF400mm F5.6L + EOS 7D↑

takawatari_14_09_18_00.jpg

takawatari_14_09_18_01.jpg
↑近況その3(センサーに着いたゴミと間違えそうなサシバとハチクマ)EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X↑

nobitaki_14_09_18_00.jpg
↑近況その4(田んぼで頭が黒っぽいノビタキ)EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X↑

takawatari_14_09_18_02.jpg

takawatari_14_09_18_03.jpg

takawatari_14_09_18_05.jpg

takawatari_14_09_18_06.jpg
↑近況その5(伊良湖の先端で遥か上空を飛ぶタカ見の見物(笑) 副産物色々)EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X↑

良い画は撮れていませんが、こんな感じで楽しんでいるのでブログ更新が無くても心配無用です<(_ _)>

近所の公園で五目撮り

2014.02.26 (Wed)
toratugumi_14_02_26_01.jpg

toratugumi_14_02_26_02.jpg

toratugumi_14_03_06_01.jpg
警戒心がやたら強くて近づくのが難しいトラツグミ。小枝を踏む音ですぐに逃げてしまいますし、明るい所へ出てきてくれません。

==========================================================================================
binnzui_14_02_26_00.jpg
他の鳥は少ないのですが、ビンズイは沢山います

==========================================================================================
sirohara_14_02_26_00.jpg
シロハラも増えてきましたが、まだ警戒心が強いですね

==========================================================================================
sime_14_02_26_00.jpg
シメは4時間歩き回って2羽しか見ませんでした。こんなにシメが少ない年は珍しいです。

==========================================================================================
jyoubitaki_14_02_26_00.jpg
ジョウビタキはこの雌を見ただけで、オスは見かけませんでした。


磯の鳥たち

2014.01.08 (Wed)

EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

3羽のヒメウが磯で採餌していました。
この真っ黒くろすけはかなり手強くて、まともに写っているのがほとんどありませんでした(T_T)
順光でしっかり撮ってみたい鳥さんです。

====================================================================================

isohiyodori_14_01_08_01.jpg

isohiyodori_14_01_08_02.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

昨年も同じ場所に居たイソヒヨドリさん。
この場所からまったく動く気配がありませんでした。

====================================================================================

sinorigamo_14_01_08_01.jpg

sinorigamo_14_01_08_02.jpg

sinorigamo_14_01_08_04.jpg

sinorigamo_14_01_08_06.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

磯の主役シノリガモさん。
今年はクロサギも出てないのでパスしようかと思っていましたが、
陽気と珍鳥に誘われてやって来てしまいました。

ここ数日間のあれこれ

2013.12.24 (Tue)


misago_13_12_24_01.jpg

misago_13_12_24_04.jpg

misago_13_12_24_06.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

久々の獲物付きのミサゴでしたが、少し遠かったのが残念。

=============================================================================

hayabusa_13_12_24_01.jpg

hayabusa_13_12_24_02.jpg

hayabusa_13_12_24_03.jpg

hayabusa_13_12_24_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

この場所には2羽のハヤブサが居て縄張り争いをしています。
最近は幼鳥しか出て来てくれないのでチト寂しい。
バトルを近くでやってくれると嬉しいのにね。

後日談
白髪頭のおやじ曰く、バトルではなく子離れさせたい親の愛のムチだそうです。
成鳥が姿を見せなくなったのにも納得できますね。

=============================================================================

ootaka_13_12_24_01.jpg
EF400mm F5.6L + EOS 7D

言い訳その一
車を停めて窓を開けたら飛ばれてしまい、助手席に置いてあった7Dで連写。
ピンが合ったのはこの1枚だけでした。オオタカの若様ですね。

=============================================================================

kocyougenn_13_12_24_01.jpg
EF400mm F5.6L + EOS 7D

言い訳その二
農道で見つけてゆっくりと近づいたのですが、数枚写したら飛ばれてしまいました。
こっち見てますね(^^ゞ
コチョウゲンボウの雌ですね。

=============================================================================

kannmurikaituburi_13_12_24_01.jpg

kannmurikaituburi_13_12_24_.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

でかい魚を捕まえたカンムリカイツブリ君。
飲み込むのに20分位かかりました。
見てるこっちが苦しくなりなそうなぐらい、もがきながら飲み込みました。

それでは皆様方メリークリスマス。
安くなったケーキを買いに行って来ます。

水辺の鳥たち

2013.11.26 (Tue)


yosigamo_13_11_26_02.jpg

yosigamo_13_11_26_03.jpg
↑SS 1/250で流し撮りをしてみましたが、ブレました。ヨシガモ↑

umiaisa_13_11_24_003.jpg

umiaisa_13_11_24_002.jpg

umiaisa_13_11_29_01.jpg
↑ウミアイサ

hajirokaituburi_13_11_26_01.jpg

hajirokaituburi_13_11_26_02.jpg

hajirokaituburi_13_11_29_01.jpg

hajirokaituburi_13_11_29_02.jpg
↑ハジロカイツブリ

amerikahidori_13_11_29_01.jpg

amerikahidori_13_11_26_02.jpg

amerikahidori_13_11_26_01.jpg

amerikahidori_13_11_29_03.jpg
↑見つけた時から数週間経っていますが、色が出てません。アメリカヒドリ↑

amerikahidori_13_11_26_03.jpg
↑2年前に同じ場所で撮ったアメヒです。これ位色が出てくれると良いなぁ~(^^)

okayosigamo_13_11_26_02.jpg

okayosigamo_13_11_29_01.jpg

okayosigamo_13_11_29_02.jpg

okayosigamo_13_11_26_01.jpg
↑オカヨシガモ

misago_13_11_29_01.jpg

misago_13_11_29_03.jpg

misago_13_11_29_02.jpg

misago_13_11_26_02.jpg

misago_13_11_26_01.jpg
↑食いかけの魚持ったまま飛んで行きました。カラスにでも追われたのでしょうかね?ミサゴ↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

今季の臨海緑地は、猛禽が良く飛ぶので、カモたちが居ない場合も多いです。
暫く待っていると少しずつ帰ってきます。

特に珍しいカモも居なくて、ニンジン君を撮り逃がしたのが悔やまれます。
もう1羽居るアメヒモドキはモドキのまま終わりそうな予感。
今日アップしたアメヒの色がどこまで出てくれるか乞うご期待(^^)
back-to-top