サンコウチョウ

2016.05.28 (Sat)


sannkoucyou_16_05_27_01.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X Mark II

久々に地元のサンコウチョウポイントを廻ってみました。
何処も鳥影が薄く、出ても茂みの中や高い場所ばかりでまともに撮れませんでした。
最後に行った林道で目の前の枝に尾の短い雄が留まってくれボウズを免れました(^^;
スポンサーサイト

サンコウチョウ

2015.05.29 (Fri)
sannkoucyou_15_05_29_00.jpg

sannkoucyou_15_05_29_01.jpg

sannkoucyou_15_05_29_02.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

地元のサンコウチョウポイントを覘いてみると、雄2羽で高いところを飛び回っているのが目に入りました。
急いで機材をセットして狙いをつけるが、ピントが合う前に飛ばれてしまう。
右へ左へと散々振り回された挙句、まともに撮れたのは目の前の枝に留まった1回だけでした(T_T)

落着きなく飛び回っている2羽を観察していると、同じ枝に留まって、同じ方向へ飛ぶ個体が居るのがわかりました。
ISO感度を上げて飛びものを狙ってみましたが、SSが上がらずブレを抑えることが出来ませんでした。
sannkoucyou_15_05_29_03.jpg

sannkoucyou_15_05_29_04.jpg

サンコウチョウ

2015.05.14 (Thu)
sannkoucyou_15_05_14_11.jpg
↑尾羽が切れてしまった↑

sannkoucyou_15_05_14_12.jpg
↑カメラを縦位置に変えようとしたら向きを変えてくれたのでギリギリ尾が入った(笑) が、顔の位置が悪くなってしまった。
暗い場所なので、上2枚はISO8000まで上がってしまいました。 
何とか見れる画像になったのは、カメラの高感度性能のおかげですね↑

sannkoucyou_15_05_11_00.jpg
↑これは尾が隠れてしまった↑

sannkoucyou_15_05_11_02.jpg
↑うなぎ犬のようなサンコウチョウ↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

少し早起きして、地元の山へサンコウチョウを撮りに行ってきました。
例年より鳴き声は多く聞こえるものの、撮れる位置へ出てくるのは稀でした。

サンコウチョウ

2014.05.18 (Sun)

EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

地元のサンコウチョウポイントへ行ってみました。
高い所を飛び回っていて、とても撮れるような状況ではなかったのですが、
一度だけ樹の真ん中辺りへ留まってくれたので、なんとか撮ることができました。

サンコウチョウ

2013.05.16 (Thu)
5月25日更新
白髪頭の神が現れて、「これこれそこな天才写真家、そなたに知恵を授けよう」
「アイリングがあるのはオスだけで、若い雄は長い尾羽が無いものよ ふぉっふぉっふぉ」

このサンコウチョウ、メスだと思っていましたがどうやら若いオスだったようです。
ちゃんと間違いを指摘してくれる仲間が居ることは、とても嬉しい事です。



sankoucyou21.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X


ん?なんでぃ?
オスの画像が無いのはどうしてだって!?
そいつぁ~きいちゃ~いけね~ことだぜ!

心で思っても口には出さねぇ~のが大人ってもんよ!わかったかい!
……ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!

サンコウチョウ

2013.04.21 (Sun)
sankoucyou03.jpg

sankoucyou02.jpg

sankoucyou04.jpg
EF300mm F2.8L IS + EXTENDER EF1.4X II + EOS 7D

2012年05月に隣県の公園にて撮影
back-to-top