年末の挨拶

2013.12.30 (Mon)

EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

ブログをはじめて1年が経とうとしています。
早いですね~ 昨年の今頃は何処のブログにしようか朝方までネットをさまよっていました(笑)
沢山見すぎて何処のブログが良いのか分からなくなり、結局最初に見たここFC2になったんです(^^ゞ

鳥友さんに助けられ何とか続ける事が出来ました。
ありがとうございました。

それでは、良いお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

ハヤブサ

2013.12.27 (Fri)
hayabusa_13_12_27_04.jpg

hayabusa_13_12_27_05.jpg

hayabusa_13_12_27_07.jpg

oohakucyou_13_12_27_06.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

昨日に続きまたハヤブサです(^^ゞ
アチコチ飛び回ってくれたのですが、ピンが来てる画が少なく、空抜け画像だけにになってしまいました。
オオハクチョウも良いシーンを沢山撮ったんですけどね~
ほとんど白飛びしてて使い物になりませんでした。
ダメダメな日でした。くっ…くやしいぞ~

ハヤブサ

2013.12.26 (Thu)


hayabusa_13_12_26_02.jpg

hayabusa_13_12_26_06.jpg

hayabusa_13_12_26_05.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

しばらく姿を見せなかったハヤブサの成鳥が現れました。
相変わらずカラスが気に入らないようで、2回カラスにアタックしました。
わりと近いところを飛んでくれたのですが、背中の青色が撮れなかったのが残念。

カワアイサ

2013.12.25 (Wed)


kawaaisa_13_12_25_06.jpg

kawaaisa_13_12_25_07.jpg

kawaaisa_13_12_25_02.jpg

kawaaisa_13_12_25_03.jpg

kawaaisa_13_12_25_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

今季も恒例のカワアイサの撮影に行ってきました。
何度見ても金髪のメスが好きで、オスはあまり好きになれない。
頭が爆発してないからか?

==========================================================================

amerikahidori_13_12_25_01.jpg
本日の一点もの
なぜか撮影に気合が入らなかったアメリカヒドリ。
首が黒っぽいのが気になる。

==========================================================================

ootaka_13_12_25_01.jpg
本日の一点もの
カラスに追われて飛んできたオオタカの若様。
腹が膨らんでる。

==========================================================================

komimi_13_12_25_01.jpg
本日の一点もの
何処からか現れ、空高く舞い上がり消えていったコミミさん。
一期一会( ┰_┰) シクシク

ここ数日間のあれこれ

2013.12.24 (Tue)


misago_13_12_24_01.jpg

misago_13_12_24_04.jpg

misago_13_12_24_06.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

久々の獲物付きのミサゴでしたが、少し遠かったのが残念。

=============================================================================

hayabusa_13_12_24_01.jpg

hayabusa_13_12_24_02.jpg

hayabusa_13_12_24_03.jpg

hayabusa_13_12_24_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

この場所には2羽のハヤブサが居て縄張り争いをしています。
最近は幼鳥しか出て来てくれないのでチト寂しい。
バトルを近くでやってくれると嬉しいのにね。

後日談
白髪頭のおやじ曰く、バトルではなく子離れさせたい親の愛のムチだそうです。
成鳥が姿を見せなくなったのにも納得できますね。

=============================================================================

ootaka_13_12_24_01.jpg
EF400mm F5.6L + EOS 7D

言い訳その一
車を停めて窓を開けたら飛ばれてしまい、助手席に置いてあった7Dで連写。
ピンが合ったのはこの1枚だけでした。オオタカの若様ですね。

=============================================================================

kocyougenn_13_12_24_01.jpg
EF400mm F5.6L + EOS 7D

言い訳その二
農道で見つけてゆっくりと近づいたのですが、数枚写したら飛ばれてしまいました。
こっち見てますね(^^ゞ
コチョウゲンボウの雌ですね。

=============================================================================

kannmurikaituburi_13_12_24_01.jpg

kannmurikaituburi_13_12_24_.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

でかい魚を捕まえたカンムリカイツブリ君。
飲み込むのに20分位かかりました。
見てるこっちが苦しくなりなそうなぐらい、もがきながら飲み込みました。

それでは皆様方メリークリスマス。
安くなったケーキを買いに行って来ます。

カワセミ

2013.12.20 (Fri)


kawasemi_13_12_20_11.jpg

kawasemi_13_12_20_03.jpg

kawasemi_13_12_20_04.jpg

kawasemi_13_12_20_09.jpg

kawasemi_13_12_20_10.jpg

kawasemi_13_12_20_08.jpg

kawasemi_13_12_19_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

久しぶりに3時間ほど集中してカワセミの撮影をしてみました。
改めて露出設定の難しさを痛感しました。背中のブルーが飛ぶ…(-_-#)

カワセミを見ていると、3~4年前、毎週カワセミを撮りに通ってたS湖を思い出しました。
機材も安物、腕も未熟でボケ画像連発していましたが、今より楽しかった気がします。

================================================================================
下画像
2006年にデジタルに移行して初めて撮ったカワセミの写真です。たぶん(^^ゞ
機材はペンタックスの*ist DSとシグマの70-300だったと思います。
Exif情報が消えていたので間違っているかも(^^ゞ
当時のままレタッチせずに掲載しました。ピンボケじゃ(笑)

kawasemi00000.jpg

イカル

2013.12.17 (Tue)
ikaru_ikr_00.jpg

ikaru_13_12_17_08.jpg

ikaru_13_12_17_10.jpg
↑夜明け直後のまだ少し暗さが残るときに撮ったものです↑

ikaru_13_12_17_04.jpg

ikaru_13_12_17_05.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

毎年恒例のイカル軍団がやってきました。
100羽以上居るのにコイカルは見つからず、とっても残念。
下の枝へはほとんど降りてきてくれないので、見上げた空抜け画像ばかりです。

雨降りで暇だったので画像を見直してみましたが、良いのが無いです( ┰_┰)
(画像を何点か追加変更しました)

本命待ちの合間に

2013.12.16 (Mon)


enaga_13_12_10_01.jpg

jyoubitaki_13_12_10_01.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

ベニマシコ待ちの合間に現れたエナガとジョウビタキです。
だんごの様に身を寄せ合って並ぶエナガを撮りたいと思っているものの
未だそのようなシーンに出会ったことがありません。
今季は良いポイント見つけたいですね。

====================================================================================

下画像
昨年撮影した尾の無いエナガです。
こんな状態でも群れと一緒に普通に飛んでました。
enaga_13_12_10_02.jpg

ミサゴ

2013.12.13 (Fri)
misago_14_03_10_01.jpg

misago_14_03_10_02.jpg

misago_14_03_10_03.jpg

misago_14_03_10_04.jpg

misago_14_03_10_05.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

今まででベスト5に入る近さでした。
おそらく食事中でなかったら撮れなかったと思います。

見つけてから飛び立つまで45分
後半はダレてきて飛び出しは撮り損ねました(^^ゞ

================================================================================

下2画像
オオタカ待ちをしていたら、ハヤブサが現れて何度もカラスの群れにアタック。
うるさいカラスが気に入らなかったんでしょうかね?
距離があったので証拠写真程度に見ておいて下さい。

hayabusa_13_12_13_01.jpg

hayabusa_13_12_13_02.jpg

マミチャジナイ

2013.12.12 (Thu)
mamicya_14_02_08_02.jpg

mamicya_14_02_08_01.jpg

mamicya_14_02_08_03.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X


チュウヒ

2013.12.11 (Wed)


cyuuhi_13_12_11_04.jpg

cyuuhi_13_12_11_01.jpg

cyuuhi_13_12_11_02.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

タダチュウ(ただのチュウヒ)です。

ベニマシコ

2013.12.07 (Sat)
benimasiko_13_12_07_0002.jpg

benimasiko_13_12_07_04.jpg



benimasiko_13_12_07_0001.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

今季初のベニマシコでしたが、雄が若く今一の結果でした。



コクガン

2013.12.04 (Wed)


kokugann_13_12_04_02.jpg

kokugann_13_12_04_03.jpg

kokugann_13_12_04_04.jpg

kokugann_13_12_04_05.jpg

kokugann_13_12_04_06.jpg

kokugann_13_12_04_07.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

2年ぶりにコクガンに遭うことが出来ました。
上7画像は今季撮影したものです。

=============================================================================

下3画像は2年前に撮影したものです。

EF300mm F2.8L IS + EXTENDER EF1.4X II + EOS 7D
kokugann_13_12_04_12.jpg

kokugann_13_12_04_14.jpg

kokugann_13_12_04_13.jpg


それは突然現れた

2013.12.03 (Tue)


kumataka_13_12_03_01.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

それは何の前触れも無く突然現れた。
現れた時、ゆったりと静かに風に乗って飛んでる様子がトビみたいだった。
(クマタカがこんなに近くを飛ぶはずが無いとの思いも)

次の瞬間「クマタカだぁ~~」の声にシャッターの連写音が鳴り響いた。
現れてから消えるまで7秒の出来事でした。

露出設定が+-0のままだったので、当然真っ黒画像。
至近距離だったこともあり、明るさの調整と縮小で、何とか見れる状態になりました。
もっと良い状態で撮りたかったと、悔やんでも悔やみ切れない出来事でした。

今回のお山は、アトリ、イスカ、クマタカ、カラ類など見ることが出来、鳥見としては良かったのですが、
写真については悔いの残る結果となりました。

60メートルは遠すぎた

2013.12.02 (Mon)


isuka_13_12_02_06.jpg

isuka_13_12_08_01.jpg

isuka_13_12_08_03.jpg

isuka_13_12_08_04.jpg

isuka_13_12_02_03.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

今回の目的はイスカだったのですが、逆光や空抜け、距離が60メートルなど悪条件での撮影になりました。
5年ぶりなので機会があればもう一度撮りに行きたいですね。
雪の中でイスカとオオマシコの赤も良さそうです(^^)

最悪のプチ遠征 その1

2013.12.01 (Sun)


atori_13_12_01_02.jpg

atori_13_12_01_04.jpg

atori_13_12_01_03.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

早朝…いや、真夜中に仕事を片付けて、1時間半の睡眠でお山に向けて出発。
場所を間違えて目的の鳥に出会えず…(-_-#)
電話で場所を確認して向かうも、すでに目的の鳥は去った後(-_-#)
大物が超至近距離で現れるも露出設定ミスで真っ黒(-_-#)
情報をもらって何とか目的の鳥に遭えるも60メートルの距離に完敗(-_-#)
おまけに職場からの帰れコールでトドメを刺され、ぐったり(-_-#)
仕事をしながら画像を見てまたグッタリ ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!

目的の鳥さんではないですが、アトリは50羽以上の群れが飛び回っていました。
唯一明暗の調整程度で見れる写りでした。

明日、明後日とプチ遠征の画像掲載予定です。
back-to-top