サンコウチョウ

2015.05.29 (Fri)
sannkoucyou_15_05_29_00.jpg

sannkoucyou_15_05_29_01.jpg

sannkoucyou_15_05_29_02.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

地元のサンコウチョウポイントを覘いてみると、雄2羽で高いところを飛び回っているのが目に入りました。
急いで機材をセットして狙いをつけるが、ピントが合う前に飛ばれてしまう。
右へ左へと散々振り回された挙句、まともに撮れたのは目の前の枝に留まった1回だけでした(T_T)

落着きなく飛び回っている2羽を観察していると、同じ枝に留まって、同じ方向へ飛ぶ個体が居るのがわかりました。
ISO感度を上げて飛びものを狙ってみましたが、SSが上がらずブレを抑えることが出来ませんでした。
sannkoucyou_15_05_29_03.jpg

sannkoucyou_15_05_29_04.jpg

スポンサーサイト

オオヨシキリ

2015.05.28 (Thu)
ooyosikiri_15_05_23_03.jpg
↑巣材を運んでいるところでしょうか?↑

ooyosikiri_15_05_21_03.jpg

ooyosikiri_15_05_23_01.jpg


EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

大口自慢のオオヨシキリは、口が裂けるほどの大口を開けて囀ってくれないとね(^^)
今回出会った個体は口の開き方がイマイチでした。

メリケンキアシシギ

2015.05.27 (Wed)


meriken_15_05_27_03.jpg

meriken_15_05_27_02.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

鳥友さんからメリケンキアシの情報を頂きながらも行くのを渋っていた<(_ _)>のですが、
別の鳥友さんに「珍しい鳥だぞ、行かないと損だぞ」と背中を押され、表浜まで出かけてきました。
到着した時間が遅かったこともあり、サーファーや釣り人がいっぱいで1羽探すのがやっとでした。
シギチに疎い自分にはこれが純粋なメリケンキアシなのかは不明です。


ホウロクシギ

2015.05.26 (Tue)


hourokusigi_15_05_26_01.jpg

hourokusigi_15_05_26_02.jpg
↑ペリット発射↑

hourokusigi_15_05_26_03.jpg

hourokusigi_15_05_26_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

遠かったので大トリミングですが、ホウロクシギとは久々の出会いで楽しめました。
なが~い嘴がお気に入りで、好きなシギです。
次は是非!ダイシャクとの出会いをお願いしたいですね(^^)

=================================================================================================
下3画像 翌日撮影

hourokusigi_15_05_27_00.jpg
↑左足を怪我してるので、離水滑走でよろけていました↑

hourokusigi_15_05_27_01.jpg

hourokusigi_15_05_27_02.jpg

=================================================================================================
hourokusigi_15_08_10_00.jpg

hourokusigi_15_08_10_02.jpg



フクロウ雛

2015.05.19 (Tue)


fukurou_15_05_18_07.jpg

fukurou_15_05_18_02.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

毎年の恒例行事となっているフクロウの雛祭りへ今季も行ってきました。
上3画像は初日に出た雛です。
==================================================================================================

下3画像は2日目に2羽出ていた雛のうちの1羽で、合計3羽の雛が確認できました。
fukurou_15_05_18_08.jpg

fukurou_15_05_18_04.jpg

fukurou_15_05_18_05.jpg

サンコウチョウ

2015.05.14 (Thu)
sannkoucyou_15_05_14_11.jpg
↑尾羽が切れてしまった↑

sannkoucyou_15_05_14_12.jpg
↑カメラを縦位置に変えようとしたら向きを変えてくれたのでギリギリ尾が入った(笑) が、顔の位置が悪くなってしまった。
暗い場所なので、上2枚はISO8000まで上がってしまいました。 
何とか見れる画像になったのは、カメラの高感度性能のおかげですね↑

sannkoucyou_15_05_11_00.jpg
↑これは尾が隠れてしまった↑

sannkoucyou_15_05_11_02.jpg
↑うなぎ犬のようなサンコウチョウ↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

少し早起きして、地元の山へサンコウチョウを撮りに行ってきました。
例年より鳴き声は多く聞こえるものの、撮れる位置へ出てくるのは稀でした。

コルリ

2015.05.10 (Sun)
koruri_15_05_08_06.jpg

koruri_15_05_08_01.jpg

koruri_15_05_08_02.jpg

koruri_15_05_08_03_1.jpg

koruri_15_05_08_05.jpg

koruri_15_05_08_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

GW明けなら人も少ないだろうと、重い腰を上げお山へ行ってきました。
最初は7人ぐらいで快適だったのですが、少しずつ増えて行き25人に…(-_-;)
あまりの窮屈さに息が詰まりそうになったので、クロツグミは諦め早めに現地を後にしました。

フクロウ

2015.05.06 (Wed)
fukurou_15_05_08_00.jpg

fukurou_15_05_08_01.jpg

fukurou_15_05_08_02.jpg

fukurou_15_05_08_03.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

森林公園の写真展を見に行ったついでにフクロウの様子を見てきました。
枝被りが激しいフクロウですが、何とか抜けが良さそうな場所を見つけ
静止からあくびまで一連の動作を撮ることが出来ました(^^)

サンショウクイ

2015.05.01 (Fri)
sannsyoukui_15_05_01_00.jpg

sannsyoukui_15_05_01_02.jpg

sannsyoukui_15_05_01_04.jpg

sannsyoukui_15_05_01_06.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

山道を車で走っていると、木の天辺で囀っているサンショウクイを見つけました。
昨年もこの近くで雌を撮っているので、営巣地なのかもしれませんね。

1時間以上かなりの数のシャッターを切ったのですが、大気の状態が悪く(ユラユラ)
使えそうな写真の数は僅かでした。(夏はこれがあるから嫌い)
皆怒った顔してるのは…そう言う事です(^^ゞ
back-to-top