7D Mark II テスト

2015.08.30 (Sun)
tubame_15_08_28_00.jpg

tubame_15_08_28_01.jpg

tubame_15_08_28_02.jpg

tubame_15_08_28_03.jpg

tubame_15_08_28_05.jpg
↑ツバメの幼鳥が畑で採餌してたので7D Mark IIの練習相手になってもらいました。ピンはそこそこ来てるようですが、モヤッとした感じとボケの汚さが気になりました ↑
 スタンダードのJPG撮って出し、アンシャープマスク+2、ライティングオプティマイザOFFの設定になっていました。
 なんだかコントラストが弱くて単調な感じですが、これはこれで落ち着いた良い感じとも言える(笑)
 やはりRAWで撮った方が後の調整の幅が広くて良いですね。

tubame_15_08_29_01.jpg

tubame_15_08_29_00.jpg
↑コシアカツバメでAFテスト。領域拡大や中央一点など試してみましたが、山バックに入るとピンは来ませんでした(^^;↑
 かなりトリミングしていますが、RAWで撮って風景モード、シャープネス+2、シャドー+3の設定でカッチリした画になりました。
 アンシャープマスクだとエッジが立ちすぎちゃう感じでした。

misago_15_08_29_00.jpg
↑遠くの木に留まったミサゴ。長辺を1700ピクセルでトリミングして1024ピクセルに縮小したものです↑
 RAW現像で風景モード、シャドーを+2、、ハイライト-3、シャープネス+2

EF500mm F4L IS II + EOS-7D Mark II

もう少し使い込んでみないとハッキリ言えませんが、等倍で見ると1DXとの違いは顕著です。
ボケ方と高ISOのノイズを覘けば、RAW現像ではネットで使う程度の大きさの画像ならそれほど違いは感じられませんでした。

スポンサーサイト

ヒバリシギ

2015.08.29 (Sat)
hibarisigi_15_08_28_00.jpg

hibarisigi_15_08_28_01.jpg

hibarisigi_15_08_28_02.jpg

hibarisigi_15_08_28_04.jpg

hibarisigi_15_08_28_05.jpg
EF500mm F4L IS II + EOS-7D Mark II

ここ数年、ほとんど使わなかなった7DをMark II へ買い替えしました。
初期トラブルも解消され、値段も落ち着きキャッシュバックキャンペーンもあったので決めました(^^)
ファーストショットはヒバリシギに相手をしてもらいましたが、設定をアレコレ弄っているうちに何処かへ行ってしまい消化不良。
画質やAFなどネットで多くの記事が出ていて新しい事はないのですが、
バキバキうるさい1DXに比べ軽やかで静かなシャッター音はすごく気持ちがいいMarkⅡでした。

ダイシャクシギ

2015.08.27 (Thu)
daisyaku_15_08_27_00.jpg
↑大小2羽のダイシャクシギがいました↑

daisyaku_15_08_27_01.jpg
↑大きい個体↑

daisyaku_15_08_27_02.jpg
↑小さい個体↑

daisyaku_15_08_27_03.jpg

daisyaku_15_08_27_04.jpg

daisyaku_15_08_27_05.jpg

daisyaku_15_08_26_11.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

台風一過の日、珍しい落し物は無いか、ダイシャクシギの居る干潟を見に行って来ました。
大小2羽のダイシャクがいましたが、親子でしょうか?ダイシャクは、雌雄で嘴の長さが違うと何かで読んだ記憶があるので、
番の可能性もありかな?小さい方が良く鳴いていました。
他にはセイタカが30羽位、ダイゼン数羽、オバシギ10羽位、ハマシギ数羽、コアジサシいっぱい、アジサシ少々、ソリハシ数羽、アオアシなどいつもの顔ぶれでした。
珍しい落し物が無くて残念(^^ゞ

干潟で出会った鳥たち

2015.08.27 (Thu)
obasigi_15_08_26_02.jpg

obasigi_15_08_26_01.jpg
↑オバシギ↑

daizen_15_08_26_00.jpg

daizen_15_08_26_01.jpg
↑ダイゼン↑

koajisasi_15_08_26_00.jpg

koajisasi_15_08_26_01.jpg
↑コアジサシ↑

seitaka_15_08_26_00.jpg

seitaka_15_08_26_03.jpg
↑セイタカシギ↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

西の干潟で出会った鳥さんたちです。



下2画像 アカアシシギを追加。後ろ姿はエリマキシギです。
EF400mm F5.6L+ EOS-7D Mark II
akaasisigi_00.jpg

akaasisigi_01.jpg

下2画像 ツルシギです。
turusigi__0.jpg

turusigi__1.jpg

アカエリヒレアシシギ

2015.08.23 (Sun)
akaerihireasisigi_15_08_22_00.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_01.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_02.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_03.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_04.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_05.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_06.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_07.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_08.jpg

akaerihireasisigi_15_08_22_09.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

先日初見したばかりのアカエリヒレアシシギにまた出会うことができました(^^)
今回は赤色が少し残っている個体でラッキーでした。

==============================================================================
↓下画像は追いかけっこしているコアオアシシギ↓
koaoasisigi_15_08_22_00.jpg

↓下画像は海岸に1羽だけ居たチュウシャクシギ↓
cyuusyakusigi_15_08_22_00.jpg

セイタカシギ

2015.08.22 (Sat)
seitaka_15_08_21_00.jpg

seitaka_15_08_21_01.jpg

seitaka_15_08_21_02.jpg

seitaka_15_08_21_03.jpg

seitaka_15_08_21_04.jpg

seitaka_15_08_21_06.jpg
↑近くへ来てくれなかったセイタカシギの成鳥↑

hibarisigi_15_08_21_00.jpg
↑1羽だけ居たヒバリシギ↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

セイタカシギの若が近くまで来てくれ楽しめました(^^)

オオアジサシ

2015.08.17 (Mon)
ooajisasi_15_08_17_13.jpg

ooajisasi_15_08_17_11.jpg

ooajisasi_15_08_17_12.jpg

ooajisasi_15_08_17_03.jpg

ooajisasi_15_08_17_04.jpg

ooajisasi_15_08_17_05.jpg

ooajisasi_15_08_17_08.jpg

ooajisasi_15_08_17_09.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

毎年恒例のオオアジサシですが、この日は2~3羽と少なかったですね~
数年後には見ることが出来なくなるんじゃないかと心配になります。

コアオアシシギ

2015.08.16 (Sun)


koaoasisigi_15_08_16_01.jpg

koaoasisigi_15_08_16_02.jpg

koaoasisigi_15_08_16_03.jpg

koaoasisigi_15_08_16_04.jpg
↑ものすごい数のコバエが(^^;↑

koaoasisigi_15_08_16_06.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

アチコチ良く動き回って、撮ってて楽しかったコアオアシシギです。

ソリハシシギ

2015.08.16 (Sun)


sorihasisigi_15_08_16_01.jpg

sorihasisigi_15_08_16_02.jpg

sorihasisigi_15_08_16_03.jpg
↑上4画像はソリハシシギ↑

tounenn_15_08_16_00.jpg
↑上画像はトウネン↑

hourokusigi_15_08_16_00.jpg
↑上画像はホウロクシギ↑
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

アカエリを撮影した場所には餌が豊富にあるので、様々なシギチがが集まってきます。
掲載したシギチの他にもキアシやメダイなど見ることが出来ます。
少し離れた場所にはホウロクシギが長期滞在中です。

アカエリヒレアシシギ

2015.08.15 (Sat)
akaerihireasi_15_08_15_06.jpg

akaerihireasi_15_08_15_07.jpg

akaerihireasi_15_08_14_06.jpg

akaerihireasi_15_08_16_02.jpg

akaerihireasi_15_08_14_03.jpg

akaerihireasi_15_08_14_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

アカエリヒレアシシギと言う舌を噛みそうな名前の鳥さんを撮りに行ってきました。
場所がわからず堤防でホウロクを撮っていると、道案内の神が現れ現地へ誘導してくれました(^^)

ピーカンの晴天だけでも辛いのに、光線状態が悪い場所での撮影だったので、ボケ画像連発でストレス溜まりまくり。
コアオアシシギとの追いかけっこが見せ場でしたが、動きについて行けず、これまたピンボケ量産
何とも出来の悪い日でした。

==============================================================================
以下3画像は2日目
初日とは撮影場所を変えたのが良かったのか、目が入った画像が沢山ありました。
ただ初日に比べ遠かったので画像が小さくて分かり難いのが残念。

akaerihireasi_15_08_15_00_201508151731036dc.jpg

akaerihireasi_15_08_15_01_20150815173105451.jpg

akaerihireasi_15_08_15_02_2015081517310767c.jpg

オバシギ

2015.08.10 (Mon)


obasigi_16_10_17_00.jpg

obasigi_16_10_17_02.jpg

obasigi_16_10_17_03.jpg

obasigi_16_10_17_04.jpg

obasigi_16_10_17_05.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

ハヤブサ

2015.08.07 (Fri)
hayabusa_15_08_05_09.jpg

hayabusa_15_08_05_10.jpg

hayabusa_15_08_05_11.jpg

hayabusa_15_08_05_07.jpg
無理やり船を入れてトリミングするとーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ↑この辺の黒いところは誰かの頭↑



hayabusa_15_08_05_01.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

朝の早い時間帯に現れ、一発で狩を成功させてしまったハヤブサ君。その後の暇な事っていったら(^^;;
真っ青な空に、アオバトも飛ばない時間が延々と続きましたとさ(笑)
日差しが強くコントラストが強くなってしまうシーンが多く、ボツ画像大量生産の日でした。

今季も楽しませてもらいました(^^)

2015.08.05 (Wed)


aobazuku_15_08_05_01.jpg

aobazuku_15_08_05_02.jpg

aobazuku_15_08_05_03.jpg

aobazuku_15_08_05_04.jpg

aobazuku_15_08_05_05.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X

今季も様々な表情や仕草、ハプニングなど楽しませてもらいました(^^)
連日のように出向いていたので、まだ見てない画像も沢山あるのですが、今季のアオバズクはこれが最後の掲載となります。
来季も元気な姿を見せてくれる事を楽しみにしています。
back-to-top