野鳥たちとララバイ

昔々ある所に歌の上手いじい様が居ったそうな。じい様が子守唄を歌うと鳥達がたくさん集まって来たそうな。本当か嘘か、私もそんな技が欲しい。(2012年12月31日Blogスタート)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

照準器テスト

tubame_17_05_31_00_201706021827403f1.jpg
びゅ~~んっと飛んできて

下2画像:目の前で急ブレーキ、ホバリングを繰り返していました
tubame_17_05_31_01.jpg

tubame_17_05_31_02.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X Mark II

鳥友さんが使っていた照準器が使いやすかったので、同じようなものを探して購入してみました。
視野が広く近くを飛ぶツバメも照準器だけで追えますが、少し距離が変わるとずれちゃいますね(^^;
ホットシューへの取り付けだと位置が高すぎて距離の変化による誤差が大きすぎるようです。
デカくて重いので、頑丈なステーで、光軸に近い場所への取り付けを考えないといけませんね。

CIMG0572.jpg

CIMG0601.jpg


スポンサーサイト

 ツバメ

- 2 Comments

Joker  

Re: No title

プロ用と言われてるカメラでもスポーツ撮影などがメインで、小さな鳥を撮るように作られてないんですよね。
なので、鳥屋サン達はアレやコレヤと工夫が必要になってくるんです。
鳥専用のカメラ出してくれたら嬉しいんですけどね(^^)

ツバメは身近過ぎて、あまり撮ったことが無かったので、自分にとっても良い機会でした。

2017/06/06 (Tue) 19:47 | EDIT | REPLY |   

Joker  

Re: タイトルなし

最近は鳥撮り人口が増えてきたので、そろそろメーカーも考えてくれると嬉しいな。

2017/06/07 (Wed) 21:30 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。