野鳥たちとララバイ

昔々ある所に歌の上手いじい様が居ったそうな。じい様が子守唄を歌うと鳥達がたくさん集まって来たそうな。本当か嘘か、私もそんな技が欲しい。(2012年12月31日Blogスタート)

アカショウビン(八東ふる里の森)

akasyoubin_17_07_04_01.jpg

akasyoubin_17_07_04_02.jpg

akasyoubin_17_07_04_03.jpg

akasyoubin_17_07_04_05.jpg

akasyoubin_17_07_04_04.jpg
EF500mm F4L IS II + EXTENDER EF1.4X III + EOS-1D X Mark II
SS:1/2000 F5.6 ISO:6400 距離30m

予てから計画していたアカショウビンの撮影に鳥取まで行って来ました。
各営巣場所はロープが張られ厳しく管理されています。
テント、椅子も用意されていますが、椅子は少ないので持参した方がいいですね。
オオコノハズクは雛が巣立ってしまい撮影出来ませんでした。
赤色型コノハズクは夜間のライトアップもあり楽しめました(^^)

アカショウビンは気温が低い日が続いたこともあり、予定日を過ぎても孵化せず、抱卵の交代時のみの撮影でした。
待ち時間が長く疲れました(AM9:00からPM16:00の間で2回だけ)撮影チャンスが少なく、不完全燃焼で終わりました。

日中は半袖1枚でOKの蒸し暑さでしたが、明け方近くは掛け布団が欲しい寒さです。
1泊2日で行って来ましたが、2日目は台風の影響で朝から雨だったので、撮影はやめて帰宅となりました。
Uさん、Kさん、車の運転お疲れさまでした(^^)
スポンサーサイト

 アカショウビン

6 Comments

kumako  

遠征お疲れ様でした
飛び出すところなんか まあ、よく撮れますね
感嘆の根気勝負です
遮るものなく 緑の背景に映えて美しいですね✨
渡り鳥だそうですが
こんな赤い子飛んでたら目立ちますね

2017/07/06 (Thu) 08:41 | REPLY |   

Joker  

Re: タイトルなし

へへへぇ~(^^ゞ 実はねぇ~同じ場所から必ず飛び出すので、撮るのは難しくはないんですよね~
普通に飛んでるやつを撮る方が何倍も難しいです。

夏鳥として渡って来て、日本で繁殖するんです。
赤だから目立つと思うのですが、森の中では黒っぽく見えて見つけにくいんですよね~
いつも鳴き声だけで、姿を見ることが出来ません。

2017/07/06 (Thu) 18:31 | EDIT | REPLY |   

ななし  

No title

いつ出るかわからないのにねー笑
鳴き声で、誰かわかるんですか
先月奈良の山のお寺に行きました
ウグイスとホトトギスはわかりましたが
他の鳥も喧しいほど鳴き交わしていました
登場人物(鳥物)が全部わかったら楽しいでしょうね

2017/07/07 (Fri) 22:22 | REPLY |   

Joker  

Re: No title

待ちが長くなるとね~緊張状態続けるの疲れるから、ダラ~っとしてると来るんですよね(^^;
慌てて撮るから良い画が撮れない(笑)


http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/nakigoe.html
上記サイトで鳥さんの鳴き声を聞けるので、暇なときにでもどうぞ。

2017/07/08 (Sat) 07:46 | EDIT | REPLY |   

kumako  

ありがとうございます
アカショウビンは特徴ありますね
しょっちゅう聞いてたら
聞き分けられるレパートリー
増えるかな?さて??

2017/07/13 (Thu) 10:16 | REPLY |   

Joker  

Re: タイトルなし

聞いたことがあると無いでは大違い。
暇な時に聞いていれば、知らないうちに多くの鳴き声を聞き分けられるようになりますよ。

森の中で聞くアカショウビンの鳴き声は、悲しい響きです。

2017/07/13 (Thu) 21:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment